診療科目

歯科(医科もそうですが)には大きく、健康保険を使う保険診療一般診療(自費診療)があり、患者様とカウンセリングの上決定します。(一般診療には例えば、歯を美しくする治療や、材質の高品質化により歯としての機能を著しく向上する治療などがこれにあてはまります)

ダメージが大きい場合でも、患者様の年齢や生活スタイルなどを事前にお聞きして、最善の治療法で対処いたします。お子様に対しては、できるだけ「痛くない治療」を心がけており、歯科に対する恐怖心を植え付けないように、医師、助手ともども心理面からもサポートしています。
保険診療
詰める・かぶせる

治療で削った箇所を補うために金属を用いて対処します。インレー(詰め物)・クラウン(かぶせ物)の2種類があり、補うために使用する金属によって、保険が適用されるか保険適用外か分かれます。

  • インレー(詰め物)

むし歯治療のために、削った部分を埋める型をとって製作された詰め物です。

  • クラウン(かぶせ物)

むし歯治療のために削った歯を全体的に覆う型をとって製作されたかぶせ物です。

適用内の金属

銀合金

見た目が目立ち、また、年数が経つと色が黒ずんできます。

硬質レンジ
(歯の1〜3番目までの歯)

プラスチックでできています。吸水性があるため、臭いがついたり、変色したりします。また、年数が経つと磨り減ります。
義歯治療

加齢や虫歯、歯周病などにより歯が失われたとき、その機能や顔だちを義歯(入れ歯)により回復する治療です。

予防診療

虫歯や歯周病予防のために、歯の清掃や唾液検査などを行います。また、生活習慣を確認し、改善・正しいブラッシング指導など、患者様にあわせたカウンセリングを行っております。

矯正診療
小児診療

お子様の乳歯が健全な永久歯へと移行するために、適切な処置をします。虫歯になった場合、保護者の方も同席していただき、治療法と今後の予防方法などについて説明させて頂きます。お子様の歯に関するお悩みはお気軽にご相談下さい。

一般診療
詰める・かぶせる

見た目の美しさや、耐久性なども踏まえて高機能な材質を用いたインレーやクラウンもご用意しております。

予防診療
矯正診療
審美診療

健康な歯を取り戻すだけでなく、金属が見えない自然な感じを考えられている方、今よりもさらに一段と美しい口元を演出したい方におすすめです。いわゆる審美歯科、美容歯科の領域です。